So-net無料ブログ作成
検索選択

what's newのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:what's new

what's newのカテゴリ記事一覧。昭和プロレスの「その時」と「今」をweb採録していきます
ボビー・ヒーナン亡くなる、昭和プロレス盛り上げたマネージャー ..

what's new
ボビー・ヒーナン(Bobby Heenan、本名:Raymond Louis Heenan)が9月17日に亡くなったという情報が、Facebookのタイムランに..

記事を読む

NWA ..

what's new
日本では、小島聡と天山広吉が巻いた、NWA世界ヘビー級チャンピオンのベルトがオークションに出ていると話題になっています。アイアンマンギミックのロブ・コンウェイが..

記事を読む

『マイクは死んでも離さない』昭和プロレスを振り返る倉持隆夫氏 ..

what's new
『マイクは死んでも離さない』(新潮社)といえば、18年間、全日本プロレス中継実況を担当した倉持隆夫氏の著書です。日本テレビを定年退社後はスペインに渡り、1年半前..

記事を読む

what's new
ブルーノ・サンマルチノの銅像を、生まれ故郷のイタリアのピッツォフェッラートで、本人も見守る中で公開されたという動画が、Facebookのタイムランを流れてきまし..

記事を読む

ターザン後藤はどうして時事の全日本プロレスに戻れなかったのか ..

what's new
ターザン後藤が、16日の『新婚さんいらっしゃい』に出演したことで、キーワードが急上昇しました。プロレスラーがバラエティ番組に出演することなど、めずらしいことでは..

記事を読む

テレ朝「プロレス総選挙」放送、あなたの「プロレス総選挙」は? ..

what's new
『現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙』(12日深夜にテレビ朝日系で放送)の平均視聴率が4.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったこ..

記事を読む

日本プロレスリング興業株式会社 ..

what's new
先日、『日本プロレスリング興業株式会社の再興夢想実現せず!』という記事を書きました。コメントの中で、百田敬子版の日本プロレスでは? というご質問がありましたが、..

記事を読む

永源遥 ..

what's new
永源遥が亡くなったというニュースが流れました。東京、日本、新日本、ジャパン、全日本、ノアと、6団体を渡り歩いたことで、生き証人といわれています。昭和プロレス的に..

記事を読む

burasshii.png ..

what's new
『吸血鬼が愛した大和撫子ーフレッド・ブラッシーの妻として35年』(三耶子ブラッシー著、栄光出版社)。たぶん、プロレスファン、とくに昭和プロレスファンならすでに読..

記事を読む

wwachmp.png ..

what's new
豊登道春といえば、日本プロレスで力道山のパートナーであり、力道山亡き後、短期間ではありますがエースと社長をつとめたレスラーです。その豊登がプロレスラー生活で唯一..

記事を読む

ボビー・ヒーナン亡くなる、昭和プロレス盛り上げたマネージャー

ボビー・ヒーナン亡くなる、昭和プロレス盛り上げたマネージャー

ボビー・ヒーナン(Bobby Heenan、本名:Raymond Louis Heenan)が9月17日に亡くなったという情報が、Facebookのタイムランに流れてきました。享年72歳。昭和プロレスのテリトリー制時代のAWAでレスラー、マネージャーとして、WWEでもマネージャーとして活躍しました。


» 

 カテゴリ

 タグ

NWA世界ヘビー級チャンピオンシップをオークションに!?

NWA

日本では、小島聡と天山広吉が巻いた、NWA世界ヘビー級チャンピオンのベルトがオークションに出ていると話題になっています。アイアンマンギミックのロブ・コンウェイが出品者となっています。スタートがUS $2,498.99ドルから、さて、あなたは入札しますか。

» 

 カテゴリ

 タグ

『マイクは死んでも離さない』昭和プロレスを振り返る倉持隆夫氏

『マイクは死んでも離さない』昭和プロレスを振り返る倉持隆夫氏
『マイクは死んでも離さない』(新潮社)といえば、18年間、全日本プロレス中継実況を担当した倉持隆夫氏の著書です。日本テレビを定年退社後はスペインに渡り、1年半前に帰国したという倉持隆夫氏ですが、どんなエピソードを経験し、どんな思いでプロレスと関わってきたかが書かれています。

» 

 カテゴリ

 タグ

ブルーノ・サンマルチノの銅像でジャイアント馬場戦を思い出す

ひよっこ

ブルーノ・サンマルチノの銅像を、生まれ故郷のイタリアのピッツォフェッラートで、本人も見守る中で公開されたという動画が、Facebookのタイムランを流れてきました。ブルーノ・サンマルチノといえば、昭和プロレスのスター。かつてのWWWF世界ヘビー級チャンピオンであり、日本ではジャイアント馬場との熱戦が印象的です。

» 

 カテゴリ

 タグ

ターザン後藤はどうして馬場の全日本プロレスに戻れなかったのか

ターザン後藤はどうして時事の全日本プロレスに戻れなかったのか
ターザン後藤が、16日の『新婚さんいらっしゃい』に出演したことで、キーワードが急上昇しました。プロレスラーがバラエティ番組に出演することなど、めずらしいことではありませんが、昭和プロレスならともかく、すでに“過去の人”だったターザン後藤が出演してキーワード急上昇とは驚き、というよりも“過去の人”だからこその注目度上昇だったのかもしれません。

» 

 カテゴリ

 タグ

テレ朝「プロレス総選挙」放送、あなたの「プロレス総選挙」は?

テレ朝「プロレス総選挙」放送、あなたの「プロレス総選挙」は?
『現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙』(12日深夜にテレビ朝日系で放送)の平均視聴率が4.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日に分かったと、『スポニチアネックス』(3月13日12:21配信)が配信しています。みなさんなら「清き1票」はどのレスラーに投じましたか。

» 

 カテゴリ

 タグ

日本プロレスリング興業株式会社の登記簿の真相

日本プロレスリング興業株式会社

先日、『日本プロレスリング興業株式会社の再興夢想実現せず!』という記事を書きました。コメントの中で、百田敬子版の日本プロレスでは? というご質問がありましたが、今日、『日本プロレス事件史 Vol.22』を読んでいて、答えが出ました。今日はそれについて書きたいと思います。

» 

 カテゴリ

 タグ

永源遥を振り返る、昭和プロレス生き証人の死亡の真相は?

永源遥

永源遥が亡くなったというニュースが流れました。東京、日本、新日本、ジャパン、全日本、ノアと、6団体を渡り歩いたことで、生き証人といわれています。昭和プロレス的にもその訃報は取り上げなければならないことだと思い記事にしました。

» 

 カテゴリ

 タグ

『吸血鬼が愛した大和撫子』妻・三耶子ブラッシーが回顧する35年

burasshii.png

『吸血鬼が愛した大和撫子ーフレッド・ブラッシーの妻として35年』(三耶子ブラッシー著、栄光出版社)。たぶん、プロレスファン、とくに昭和プロレスファンならすでに読まれて入ると思いますが、改めてこのブログでも、私の感想も含めてご紹介イタします。(上の画像はGoogle検索画面より)

» 

 カテゴリ

 タグ

豊登道春のWWA世界ヘビー級選手権チャンピオンベルト1,611,000円

wwachmp.png

豊登道春といえば、日本プロレスで力道山のパートナーであり、力道山亡き後、短期間ではありますがエースと社長をつとめたレスラーです。その豊登がプロレスラー生活で唯一戴冠したシングル選手権といえば、1964年12月4日、東京都体育館でザ・デストロイヤーを破って奪取したWWA世界ヘビー級選手権です。WWAといえば、タイトルを巡るゴタゴタがいろいろ語られていますが、21世紀の先日、そのチャンピオンベルトがヤフオクで落札しました。1,611,000円だそうです。

» 

 カテゴリ

 タグ

Copyright © 昭和プロレス今昔 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます