So-net無料ブログ作成
検索選択

what's newのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:what's new

what's newのカテゴリ記事一覧。昭和プロレスの「その時」と「今」をweb採録していきます

what's new
武藤敬司が全日本プロレスの取締役会長を辞任。選手契約もしていないということで、フリーであることを明らかにしたました。「東京スポーツ」(6月6日付)。昭和プロレス..

記事を読む

渕正信 ..

what's new
渕正信が怒っている。全日本プロレスの分裂劇は、親会社「スピードパートナーズ」社長でもある白石伸生社長と武藤敬司前会長、内田雅之前社長の痴話喧嘩である、ファンと選..

記事を読む

菊池孝 ..

what's new
菊池孝さんといえば、昭和プロレスの生き字引。昭和プロレスの訃報です。79歳にして人生の幕を閉じたといいます。菊池孝さんはフリーのプロレスライターをしながら、個々..

記事を読む

ngendai0612.jpg ..

what's new
川田利明、といえば「四天王プロレス」「2.9プロレス」といわれた1990年代の全日本プロレスを支えたプロレスラー"デンジャラスK"です。厳密には昭和プロレスとは..

記事を読む

グレート・ザ・カブキ ..

what's new
昭和プロレスのチャンピオン、ジャイアント馬場が「週刊現代」(6月9日号)で熱く語られました。門馬忠雄、グレート・ザ・カブキ、若林健治、というジャイアント馬場に近..

記事を読む

NOSAWA論外 ..

what's new
昭和プロレスの話ではないのですが、プロレスラーの残念な事件です。現在芸能界は、沢尻エリカが週刊誌の大麻報道問題で騒がれていますが、その大麻取締法違反容疑で、プロ..

記事を読む

愛川ゆず季 ..

what's new
愛川ゆず季。昭和プロレスの人ではありませんが、かつてはプロレス新聞と言われ、現在でもプロレス広報宣伝に大きな役割を果たしている『東京スポーツ』(2012年5月1..

記事を読む

竹内宏介 ..

what's new
昭和プロレスの生き字引である竹内宏介さんが亡くなったことが話題になっている。竹内宏介さんといえば、専門誌編集長として、プロレス中継の解説者として、資料的価値の高..

記事を読む

仲田龍と和田京平 ..

what's new
プロレスリング・ノアは2012年3月23日、過去に反社会的勢力との交際があったことを理由に、仲田龍GMと永源遥相談役が辞任。社員に降格になったと発表しました。し..

記事を読む

ダグ・ファーナス ..

what's new
ダグ・ファーナスといえば、初来日のときにドロップキックのあと1回転するムーブで観客の心をわしづかみにし、以後はアジアタッグ戦線で全日本プロレス常連のポジションを..

記事を読む

武藤敬司、全日本プロレス退団、新団体へ

武藤敬司が全日本プロレスの取締役会長を辞任。選手契約もしていないということで、フリーであることを明らかにしたました。「東京スポーツ」(6月6日付)。昭和プロレスの一方の雄である全日本プロレスは、2000年の大量離脱以来の大激震となったわけですが、逆に昔の全日本プロレスの回帰の可能性もあるのではないか、などとささやかれています。

» 続きを読む

渕正信、全日本プロレス分裂騒動を批判する

渕正信

渕正信が怒っている。全日本プロレスの分裂劇は、親会社「スピードパートナーズ」社長でもある白石伸生社長と武藤敬司前会長、内田雅之前社長の痴話喧嘩である、ファンと選手を巻き込むな、と「東京スポーツ」(2013年6月19日付)で猛烈に怒っているのだ。渕正信を怒らせたらいったいどういうことになるのか。大変なことになるのは間違いない。


» 

 カテゴリ

 タグ

菊池孝さん、死亡で語られる真相

菊池孝

菊池孝さんといえば、昭和プロレスの生き字引。昭和プロレスの訃報です。79歳にして人生の幕を閉じたといいます。菊池孝さんはフリーのプロレスライターをしながら、個々のレスラーとも関係が深く、かつては国際プロレスの広報の仕事も手伝い、国際プロレス中継では解説もつとめてました。昭和プロレスライターとしてはおなじみの人です。

» 

 カテゴリ

 タグ

川田利明「引退宣言したわけではないけど......」

ngendai0612.jpg

川田利明、といえば「四天王プロレス」「2.9プロレス」といわれた1990年代の全日本プロレスを支えたプロレスラー"デンジャラスK"です。厳密には昭和プロレスとは違うかもしれませんが、昭和の全日時代から在籍していたプロレスラーとして、今日は川田利明をとりあげます。

» 

 カテゴリ

 タグ

ジャイアント馬場、観客とも勝負していた!

グレート・ザ・カブキ

昭和プロレスのチャンピオン、ジャイアント馬場が「週刊現代」(6月9日号)で熱く語られました。門馬忠雄、グレート・ザ・カブキ、若林健治、というジャイアント馬場に近かった3人が、「君はジャイアント馬場を見たか」というタイトルでまとめられた座談会でジャイアント馬場についてのエピソードを公開しています。

» 

 カテゴリ

 タグ

NOSAWA論外、今度は大麻取締法違反で逮捕

NOSAWA論外

昭和プロレスの話ではないのですが、プロレスラーの残念な事件です。現在芸能界は、沢尻エリカが週刊誌の大麻報道問題で騒がれていますが、その大麻取締法違反容疑で、プロレスラーのNOSAWA論外と、女子プロレスラー紫雷イオが逮捕されたのです。

» 

 カテゴリ

 タグ

愛川ゆず季のトイレ盗撮騒動

愛川ゆず季

愛川ゆず季。昭和プロレスの人ではありませんが、かつてはプロレス新聞と言われ、現在でもプロレス広報宣伝に大きな役割を果たしている『東京スポーツ』(2012年5月18日付)一面に「トイレ盗撮騒動」なる記事が出たので、ご紹介しておきます。

» 

 カテゴリ

 タグ

昭和プロレスの生き字引、竹内宏介さん亡くなる

竹内宏介

昭和プロレスの生き字引である竹内宏介さんが亡くなったことが話題になっている。竹内宏介さんといえば、専門誌編集長として、プロレス中継の解説者として、資料的価値の高い上梓を行う研究家としてプロレスに長く関わってきた人である。

» 

 カテゴリ

 タグ

仲田龍と永源遥が「辞任」の真相、プロレスリング・ノアの真実

仲田龍と和田京平

プロレスリング・ノアは2012年3月23日、過去に反社会的勢力との交際があったことを理由に、仲田龍GMと永源遥相談役が辞任。社員に降格になったと発表しました。しかし、わざわざ自浄能力があるように見せるのは、その処分以上の真相が隠されているのが世の常です。プロレスリング・ノアにいったいなにがあったのか。

» 

 カテゴリ

 タグ

ダグ・ファーナス、死亡の真相

ダグ・ファーナス

ダグ・ファーナスといえば、初来日のときにドロップキックのあと1回転するムーブで観客の心をわしづかみにし、以後はアジアタッグ戦線で全日本プロレス常連のポジションをつかんだレスラーだったが、そのダグ・ファーナスが亡くなったという。

» 

 カテゴリ

 タグ

Copyright © 昭和プロレス今昔 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます